• 石橋英志

怪物をつくる?


野球界でよく言う「怪物」

あなたはどんな人が「怪物」だと思いますか?

高校野球界、プロ野球界でも

数々の怪物が生まれました。

昭和の怪物 江川卓

昭和最後の怪物 松坂大輔

平成の怪物 大谷翔平

甲子園最速記録「155キロ」

佐藤由規

安楽智大

154キロ(当時最速)

寺原隼人

数々の怪物を輩出してきた、

高校野球。

しかしみんながみんな

プロ野球で活躍しましたか?

NO

少年野球の怪物が中学生では普通の人

中学生野球の怪物が高校生では普通の人

高校野球の怪物がプロ野球では普通の人

よくある話です。

継続して人より圧倒的に

飛び出ている人

まさしく怪物

継続して結果が出せる人

まさしく怪物

才能だけで、

継続して圧倒的なパフォーマンスを出せれると思いますか?

才能だけで、

43歳までメジャーリーガーでいられると思いますか?

怪物の裏側には、

圧倒的なハードトレーニングがあります。

才能+ハードトレーニング=怪物

トレーニングには色々あります。

原始的なトレーニングから最新鋭のトレーニング。

しかし、どんなトレーニングも

やって初めて自分に合うかどうかわかります。

どんなトレーニングでも

やって初めて能力が上がるのです。

ランニング

ダッシュ

腕立て伏せ

古いからやらない…

笑わせるな

お前がそこまでの選手か?

ランニングして、

ダッシュして、

その先に最新鋭のトレーニングがあるのです。

ランニング・ダッシュができないで、

他のトレーニングができると思いますか??

立てない人が歩けますか?

歩けない人が走れますか?

ランニングを1ヶ月できない人が

最新鋭のトレーニングを1年間続けられますか?

人はその人の本気についてきます。

本気のトレーニングをするから、

新しいトレーニングを教えてもらえるのです。

走って

走って

走った先に

怪物」が待っています。

#野球道場

34回の閲覧